上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
阿部新手の登場以来、相三間飛車では金無双が完全に復権したようで、先日のC2順
位戦永瀬-増田戦では相金無双、遠山-室岡戦では阿部新手から、例の△6九角打ち
が指されました。また、中村亮-瀬川戦では早石田5八玉が指されています。


CapD20101125.png


さて、将棋倶楽部24の最高レート保持者、Screen Heroさんの相三間飛車をもう一
局紹介します。この対局でも、Screen Heroさんは金無双に囲いました。

後手が早く飛車先の歩を交換しましたが、第3図の▲7四歩が積極的な手です。
取れば、▲2二角成り~▲5五角の両銀取りが受かりません。なので、△7二金と
受け、

▲7三歩成 △同 銀 ▲4八金 △3三桂 ▲7六飛 (第4図)

となりました。▲7六飛の手で▲5八金左などとすると、△8四飛で困ります。


CapD20101125_1.png

双方、石田流の端に角を上がる形になりました。後手が矢倉を目指し△6四歩と突
いたところで、▲6五歩が機敏な仕掛けです。(第5図)

△6三金には、▲6四歩~▲6五歩と押さえたい気がするのですが、

▲5八金上 △6五歩 ▲6七銀 △6四銀 (第6図)

となりました。石田流に対して、後手が矢倉から盛り上がる形になり、先手はゆっく
りしてられなくなりました。


CapD20101125_2.png

第6図から、先手は銀を攻めに参加させたいところです。▲5六銀は△7五歩があ
りますので、飛車を動かして▲7六銀としました。(第7図)

第8図から、▲5六歩が上手い手だと思います。△同 銀 ▲5七歩 △6五銀から、
先手の攻め駒が捌けました。以下、後手玉を左右から攻め、先手が勝ちきりました。
詳しくは棋譜をご覧ください。


CapD20101125_3.png



ランキングに加入しました。1つでも役に立つことがありましたら、クリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2010.11.25 / Top↑
TrackBackURL
→http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/tb.php/99-e2e73ed5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。