上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
相振り飛車本の第一人者である杉本七段の新著「相振りレボリューション」が発売され
たので早速購入しました。まだ、ざっと目を通しただけなのですが、紹介してみたい
と思います。

airev2.jpg

目次は下の通りです。宣伝帯に「主流は向い飛車から三間飛車に」と書かれているよ
うに、本書は三間飛車に関連する内容が90%近くを占めています。

序章 現代相振りの考え方
第1章 先手三間VS後手5三銀型三間(先手ジックリ型)
第2章 先手三間VS後手5三銀型三間(先手軽快型)
第3章 相三間後手の秘策
 第1節 8二角転換作戦
 第2節 後手穴熊作戦
第4章 先手向かい飛車VS後手三間
第5章 その他の相振り、速攻三間、左穴熊対策
 第1節 その他の相振り
 第2節 先手三間超急戦
 第3節 東大流左穴熊中飛車対策


第1章~第3章にわたる先手三間対後手5三銀型三間が本書のメインであり、約130
ページに渡っています。戸辺六段の「なんでも三間飛車」には、先手三間対後手5三
銀型向い飛車が解説されていますが、この形について詳しく書かれたのは本書が初め
てかと思います。

先手三間対後手5三銀型三間は、先日の倉敷藤花戦三番勝負で、全てこの形になった
ように現在大流行中です。本書は、相振り飛車を指す方にとっては、貴重な一冊にな
りそうです。

先手三間対後手5三銀型三間については、目次の通り、先手ジックリ型・先手軽快型
・後手8二角転換型・後手穴熊型の4つに分類して解説されています。

先手ジックリ型では、第1図のような相高美濃戦や矢倉対高美濃戦、第2図のような
相矢倉戦での戦い方について書かれています。

CapD20101114.png

先手軽快型では、第3図のように先手が早めに7筋の歩を交換し、7九銀型のまま
第4図に進み、ここから▲2六飛や、それを防がれた時の端攻めなどについて書かれ
ています。

CapD20101114_1.png

後手8二角転換型は、このブログでも紹介している第5図から△8二角と引いて戦う
形です。この作戦は、先手が▲7四歩を交換してこない場合には成立しないのですが、
その時には、第6図のように穴熊に組んで戦う指し方が、後手穴熊型として解説され
ています。

CapD20101114_2.png

第4章の先手向い飛車対後手三間飛車については、約40ページほど書かれています。
第7図から後手が△4五歩~△6五歩と攻める指し方(当ブログでは菅井流として
紹介)が優秀で、矢倉の価値が低くなったことに触れています。
また、菅井流を嫌って先手が▲4六歩と突かずに低い構えで対抗する指し方や、そ
れに対する△4四銀型(第8図)などが解説されています。

CapD20101114_3.png

第5章は、その他の相振り・速攻三間・東大流中飛車左穴熊についてです。当ブログ
で載せたばかりの阿部構想も取り上げています。第9図では、▲8八同飛が最善では
ないかという見解と、その後の指し方について説明されています。阿部新手は、相三
間の常識を根本から覆すかもしれないと書かれているのが印象的です。

東大流中飛車左穴熊というのは第10図の形なのですが、この名称は初めて知りました。
これに対して淡々と駒組を進めると、後手が指しにくくなるので、その対策について
15ページほど書かれています。

CapD20101114_4.png

また、相振りの本なのに、早石田9手目5八玉について20ページほど解説されていま
す。これは、三間飛車党にとっては、うれしいおまけです。少し前に出版された村山
五段の「ライバルに勝つ最新定跡」にも、この早石田について書かれていましたが、
そちらよりも詳しいと思います。(稲葉新手といわれるこの9手目5八玉ですが、本
書では菅井四段や都成三段の研究成果と書かれています。)

本書では、序盤の注意点についても細かく触れています。例えば、第11図では▲6七
銀でなく▲5八金と上がり、△3六歩と突かれたら第12図のように▲4六歩で受けた
方が良い理由などが説明されています。

CapD20101114_5.png


また、同じ局面を先手・後手それぞれの視点から見て、どう指していけばよいのか解
説するなど斬新な手法も試みられています。

三間飛車党にとってはもちろん、先手▲7五歩を指す方には超お勧めの本なのですが、
最先端の形を詰め込んだ中身の濃い内容となっていますので、初心者には厳しい本か
もしれません。

五段階評価

難易度:★★★★
内容:★★★★★
解説:★★★★
実用度:★★★★★

総合:★★★★★


ランキングに加入しました。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010.11.14 / Top↑
TrackBackURL
→http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/tb.php/90-adb7e15f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。