上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
平成6年の竜王戦 杉本-久保戦より。

▲8六飛・▲6六角・▲7七桂馬の陣形は、穴熊に対しても有効です。

穴熊は、横からの攻めにはとても強いのですが、上部や端から攻められるのが弱点
なのです。

80fc4b38_1235345677684.jpg


先手は金無双ですが、穴熊に対しては、金無双に手早く囲って、この陣形から攻め
るのが良いとされています。


ここから▲8五桂と跳んで、7三の地点を絡めた端攻めが狙いです。

ちょっと長いですが、



▲8五桂 △4六歩  ▲同 歩 △7五歩 ▲9四歩 △同 歩

▲9三歩 △同 香 ▲6四歩 △同 飛 ▲7三歩






ここから、数手進んで9三桂成りとして、9七香と打ち込んで、端攻めが決まりま
した。具体的な手順は、棋譜を載せておきますのでご覧ください。


穴熊は組むのに手順がかかるので、金無双からの端攻めが早いのです



スポンサーサイト
2010.10.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/tb.php/4-80e0e2ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。