上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
CapD20130615.png

4手目△3二飛に対して角交換から▲6五角と打つ変化を検討します。

テーマ図以下の指し手
▲2二角成り △同飛 ▲6五角 △7四角 ▲4三角成り △4二金(第1図)

△2二同銀の変化

▲2二角成りを△同銀と取るのは、▲6五角 △7四角 ▲4三角成り △4七角成り
(変化図)が予想されます。これは、2手目3二飛戦法で同様に進んだ局面(参考図)
と比較すると、玉が5一なので後手が自信ないと思います。

CapD20130615_1.png

▲2二角成りを△同飛と取り、▲4三角成に△4二金と受けるのが菅井五段の素晴ら
しい構想でした。△4二金の利点は、△3三金と上がった時に4三にも利いているの
で守りが厚くなっています。また、銀で飛車に紐がついているので、△4四馬には手
抜きができます。

第1図以下の指し手
▲3四馬 △4七角成(第2図)

▲3四馬と歩を取らせてから、角を成ります。後手は一歩損ですが、△6五馬と引けば
7六の歩を狙えます。

Cap20130615.png

この局面で、先手の指す手が難しいです。①▲6八金、②▲6八玉、③▲4八銀、
④▲5八金右
などが有力だと思います。


第2図からの指し手の検討

①▲6八金

第2図以下の指し手
▲6八金 △3三金(第3図)

▲6八金は、4手目△3二飛戦法の第一号局となった藤原-菅井戦(2013.1.8)で指さ
れた手です。△6五馬に▲7七金を用意した手のように思いますが、形が悪いので△
6五馬には▲5六馬と引くのかもしれません。

第3図以下の指し手
▲5六馬 △同馬 ▲同歩 △4七角(第4図)

後手は△6五馬ではなく、△3三金と馬に当てました。馬の逃げ場所は、1六・4五・5
六などが考えられます。▲1六馬は△6五馬または△4二飛で後手ペースでしょう。

実戦は▲5六馬と逃げました。後手は、馬交換から△4七角と打ち込みます。

CapD20130615_3.png

第4図以下の指し手
▲5七金 △1四角成(第5図)

第4図では、△5六角成りを防がなければなりません。▲5七金と受けましたが、後手
だけが馬を作ることに成功しました。この局面を見ると、△4二金~△3三金と上がっ
た形が、△4三角の打ち込みを消していることがわかります。一歩損ですが、後手不
満ない進行でしょう。

15手目に戻って、▲5六馬では▲4五馬が本筋だと思います。以下、△6二玉(変化図)
でしょうか。後手は、△4二飛から飛車を活用していけばいい勝負だと思います。

CapD20130615_4.png



②▲6八玉(第6図)

第2図から▲6八玉は、日浦-宮田戦(2013.3.12)で指された手です。当然、藤原-
菅井戦を踏まえて指していると思いますので、△6五馬には対策があるのでしょう。

第6図以下の指し手
△6五馬 ▲7七玉(第7図)

▲6八玉に、①と同じように△3三金は、▲1六馬と逃げられる手が気になります。
(△4二飛と指されても、①の場合と比べて先手の玉形が良い。)

△6五馬には、▲7七玉が用意の手でした。

CapD20130615_5.png

第7図以下の指し手
△3三金 ▲1六馬 △4二飛 ▲6六歩 △5五馬 ▲5八金右(第8図)

▲7七玉で7六の歩は守れましたが、玉が不安定な形です。後手は何か動きたいとこ
ろです。△3三金 ▲1六馬に△4二飛と飛車を動かしました。次に△4六飛と指せば、
7六の歩を取れます。▲5八金右には、馬が利いているので△4九飛成りとはできま
せん。

第8図以下の指し手
△6四歩 ▲6七金 △3六歩 ▲4八飛(第9図)

△6四歩は、△6五歩を狙った手です。本局は、後手が最後まで居玉のままなのです
が、このあたりで△6二玉と指す手もあったかと思います。

▲6七金と守った手に対して、△4七飛成りは、▲4八飛と指されて自信なさそうです。
本譜の△3六歩にも▲4八飛とぶつけました。

CapD20130615_6.png

第9図以下の指し手
△同飛成 ▲同銀 △7二銀 ▲7八銀 △2八飛 ▲4九飛(第10図)

以下、△同飛成り ▲同銀と進みました。ここで△2八飛は、▲6一馬 △同玉 ▲3九
金 △2六飛成りに、▲4一飛で後手困ります。そこで△7二銀と守りました。

△2八飛には、▲4九飛が受けの好手でした。以下、65手で先手が勝利しました。

CapD20130615_7.png



1つでも役に立つことがありましたら、クリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/tb.php/284-dbbd601d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。