上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
CapD20130608.png

▲2六歩 △3四歩 ▲7六歩に△3二飛(テーマ図)と振る手は、2013年1月に菅井
五段が公式戦で初めて指しました。

この手は、後手番で手損をせずに石田流に組む のが狙いです。4→3戦法や3・4・3
戦法は、石田流にできる可能性は高いのですが、△4二飛と途中下車するので一手
損になります。

テーマ図では、▲2二角成り~▲6五角と打たれる手があるので、4手目に△3二飛は、
成立しないというのが今までの常識でした。誰もが無理と考えていた手ですが、菅井
五段は深く研究されていたのです。

この▲6五角問題さえ解決できれば、次のようなメリットがあると思います。

①角道を閉じないので、積極的に戦える。
②初手▲2六歩に対して2手目△3二飛戦法はできないが、4手目△3二飛戦法はで
 きる。
③4→3戦法や3・4・3戦法と比較すると、手損をしないで石田流が狙える。
④2手目△3二飛戦法では、相振り飛車にされる可能性があったが、4手目△3二飛
 戦法ではそれがほとんどない。
⑤角交換されなければ、2手目△3二飛戦法よりも石田流にできる可能性が高い。



5手目の考察

テーマ図から先手の指し手を考えてみます。プロの公式戦では実戦例がわずかしか
ないので、将棋倶楽部24高段者のデータを調べてみました。

CapD20130608_1.png

(1)▲2二角成り、(2)▲2五歩、(3)▲6八玉、(4)▲4八銀などが有力のようです。他に
は、▲9六歩や▲5六歩も考えられますが、ここでは(1)~(4)について検討してみたい
と思います。角交換振り飛車を指したいのなら、ダイレクト四間飛車にすればよいの
で、主に石田流を目指す手を考えます。


(1)▲2二角成り→乱戦に

テーマ図からの指し手
▲2二角成り △同飛 ▲6五角(第1図)

先手が△3二飛を咎めにいくのなら、▲2二角成りから▲6五角と打つ手です。これを
クリアできなければ、4手目△3二飛戦法は成立しません。

CapD20130608_2.png

▲2二角成りを△同銀と取るのは、▲6五角~▲4三角成りが飛車に当たるので、△同
と取るのが最善です。▲6五角には、△7四角と合わせます。

ここで、 ①▲4三角成り △4二金(第2図)と、②▲同角 △同歩 ▲5五角(第3図)
に分かれます。どちらも手が広く、難解な将棋になります。①と②の展開に自信がなけ
れば、この戦法は指せません。以下の変化は複雑なので、改めて取り上げます。

CapD20130608_3.png

(2)▲2五歩→△3五歩が狙える

後手の指し手は、①△6二玉(第4図)、②△4二銀(第5図)、③△3五歩などが考え
られます。①△6二玉と②△4二銀は、2手目▲3二飛戦法と合流します。24高段者
の対局をみると、そのように進むことが多いです。

①は升田式石田流または、▲2二角成りから▲6五角の乱戦、②は角交換振り飛車
が予想されます。

CapD20130608_4.png

石田流を狙うなら③△3五歩(第6図)と指してみたいです。△3五歩に▲2二角成り~
▲6五角は、△3四角で大丈夫です。通常の▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △3五歩
の進行(参考図)では、次に▲2五歩と突かないで▲5六歩や▲6八玉の早石田封じが
多く、なかなか第6図になりません。

CapD20130608_5.png

第6図から▲6八玉には、いったん△4二金(第7図)と指すのが安全です。△6二玉
では、▲2二角成 △同銀 ▲6五角 △4二金 ▲8三角成 △3六歩 ▲同歩 △5
五角(第8図)の乱戦を覚悟する必要があります。この変化は、かなり研究していない
と自信ないでしょう。

CapD20130608_6.png

(3)▲6八玉→△3五歩は、やや無理

テーマ図からの指し手
▲6八玉 △4二銀(第9図)

▲6八玉には△4二銀が安全な手です。△3五歩は、▲2二角成り △同銀 ▲6五角
(第10図)があります。以下、△3六歩や△5二玉(△4二金)と指せば、第8図と似た
変化になります。▲6八玉に△6二玉は、▲2二角成り △同飛 ▲6五角で第2図の
様な形になり、難解でしょう。

CapD20130608_7.png

(4)▲4八銀→△3五歩が狙える

テーマ図からの指し手
▲4八銀 △3五歩(第11図)

▲4八銀には△4二銀も自然ですが、△3五歩と突いて大丈夫です。▲2二角成り~
▲6五角は、△5五角(第12図)で香取りが受かりません。第11図から▲6八玉なら、
△4四歩で石田流にできます。

CapD20130608_8.png


1つでも役に立つことがありましたら、クリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/tb.php/283-88c30fa8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。